子育てみたい

先月各地で咲き誇ったバラ、バラ、バラ。やっぱり美しい!!!

ただ我が家のバラたちは、ついた蕾がどんどん萎れて、全滅状態(;へ:)

どうして?と、たかがバラのことだけど、ちょっと凹んだりしてた。

よそのおうちのバラを見ては、胸が痛んだり(ちょっと大げさ)

 

でも、去年も、夏にかけて、よそのバラが終わった頃から、

まあまあ咲いてくれたから、今年もそうなるかも。

 

と期待しながら、不足していたに違いない肥料をあげて、じっと待っていたら、

こんなのが。

ほかのバラも蕾をつけ始めてます。蕾を食べる虫が、いなくなったのかな。

来年は、危険の無い、殺虫剤もかけてやろうっと。

 

それぞれのバラで、咲くタイミングも育つ環境も違うんだから、

少し遅れたっていいじゃない。

よそほど、ものすごくたくさん咲かなくなっていいじゃない。

 

なんだか子育てみたい。必要な肥料やお水をそっとあげて、あとはじっと待つ。

バラは難しいといわれるけど、だからこそ、一層咲いたときに感動するのかも。

 

かたや、何も手をかけなくても、毎年どんどん咲いてくれるお花もある。

たとえば美女柳さん。あなたも好きよ~~~  健気だね~~~