うん十年ぶりの新潟

ちょっとした用事で、新潟に1泊してきました。

雪国らしく、3階建てで、2階にお玄関が着いている家がたくさんあり、

冬の雪との戦いが想像されて、そんな厳しい生活している方々を尊敬してしまいます。

 

今の季節は、その厳しさを乗り越えたご褒美のように、

新緑と田んぼ(魚沼産コシヒカリのふるさとです)がひたすら美しかったですが。

眼も心も洗われました。

こちら泊まったお部屋からの景色。

木々の間から見える高原と家々がオシャレで、なんだか外国みたい。

そして、ここの夜景がたまらなく美しかった!!!

私はきらきら光る灯りが、なんとも大好きで、しかもそこを電車や車が通ると、

胸が熱くなるほど、不思議なほど、惹かれます。

真夜中、しばらくじっと夜景に浸っていました。

 

そして私の心を捉えたもう1つのもの。

それは、湯沢スキー場近くの回転寿司!

白身魚三種盛り     

 

マグロ赤み   

 

 

 

芽ねぎ   

 

他にも、貝三種盛りも、超美味しかったです。

どれも新鮮でたっぷり量があり、他にも、東京ではあまり見かけない

ねたがあって、またいつかここに来たいなーーと思いました。

 

雪の苦労はしないで、全くの良いとこ取りですが、

私もそれなりに、苦手な都会で頑張って真面目に生きてるんだから、

たまにはそういうのもありだよねーーー。

自分へのご褒美、すごく大事。