イルミネーションはキレイだったけれど・・・

初めてイルミネーションってものを見ました。

キレイだった~~~  夢のようにキレイだった~ 

 

でも、とても複雑な思いで胸が苦しくなりました。

 

111227_1739~001.jpg

去年まで、この美しいライトの電力の相当部分は原発から来ていたことと、この冬は原発が無くても、こんなに豪華にライトアップ出来ること。

勿論企業も個人も節電をしているし、それで切実に困っている方もいらっしゃるとしたら、簡単には言えないけれど、

原発がなくてもこんなことまで出来るのなら、一体何のためにこの国土の狭い地震大国に55基も原発があったのか、その上それを増やそうとしていたのか

翌朝のテレビで、被災者の方々のその後がいくつか放映されていましたが、それを見たら、めったに泣かない私なのに涙が溢れて止まりませんでした。

健気に笑顔の人、涙にくれている人、無表情の人、どの人を見ても、ただただ胸がつまり、もうしわけない思いでいっぱいです。

原発は人間が制御できるものではありません。

原発と、命の宝庫である地球と、どちらか一つしか選べない。

今ならまだ間に合う、多分。。。それを信じて年を越しましょう。