不調から得たもの その2

__ばじる1.jpg

 

 

 

苗を買いに行く元気がなかったので、ネットで購入したバジルを植えました。お庭はバッタが葉っぱをどんどん食べてしまうので、2階のベランダです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

元々わかってはいましたが、

私がいまここにあるのは、

多くの人に支えられているからだ!

これを再実感しました。

 

相談者の方々

   突然のカウンセリング中断にも拘らず、

   皆様本当に温かいお気持ちとお言葉で

   ご理解くださり、本当にありがたかったです。

   寝込みながら「ああ、〇〇さんも△△さんも頑張っているんだ。

   励まされるなあ」と思ったことが何度もありました。

 

亘理いちごっこの方々

  大事な講習会を始めた途端私がダウンし、

  なんのお役にも立てないどころか、

  お約束を守れなかったにも拘らず、

  「ゆっくり休んでくださいね」と、

  涙が出るほどの温かいお気持ちを 

   寄せて下さり、

  結局、支えられているのは私の方でした(*^_^*)

 

池袋オフィスの同僚

  普段から人手不足でいくらでもやることがあるのに、

  私が休んでしまい、残りのメンバーは

  さぞかし大変だったと思います。

  でも、なんの文句も言わず、

  それどころか温かく励ましてくれ、

  相談室の活動をしっかり維持してくれました。 感謝!!!

 

友人たち

  「長年の介護の疲れが出たのよ」

  「ズタボロで当たり前なんだから、とにかく休んで」

  「一緒に活動したいけれど、

  でも、負担に感じないでゆっくりして」

  (パソコンメールで)

  野の花の優しい写真を送ってくださる方、

  などなど・・・涙

 

家族

  娘たちは今全員超多忙。

  そんな中私がぶっ倒れてしまったので、

  なんとか時間をやりくりして、

  私の看病をしてくれました。

  内心ハラハラだったはずだけれど、

  私の前では笑顔で「心配ないからね」って・・・   

  疲れたでしょう  

 

書き出したらいくらでも続くくらい、多くのお気遣い、

優しさをたくさんいただきました。

病気は嫌ですが、

この度のこの経験、一生の宝物です