錦織選手、進化の秘密

こんなニュースを見かけました。長谷川さんは、フリーのアナウンサーさんです

天才になる必要はまったくないけれど、できるだけ幸せに生きたいですよね。

その思いを込めて読んでみてください。

 

 

「長谷川は12年春に同アカデミーを取材した。創設者で中学生の頃から錦織を知っている、名テニスコーチのニック・ボロテリー氏をインタビューした際に 『僕は、ほぼ褒めることしかしない』と話したという。長谷川もニック氏に30分ほど指導してもらい素晴らしい! こう動いたら、もっと君の魅力が出るぞ!!』などと30回ぐらい絶賛されたという。長谷川は 褒められているのに、結果として助言が入っていた』と説明し、年功序列の文化が根付く日本では、こういう指導法はなかったと思います。錦織選手は国籍は日本ですが、IMGアカデミーが育てた天才です。IMGだったから、決勝まで来られたのです』と持論を展開した。」

 

これです、これ!今からの日本に必要なエキスは

家庭でも、学校でも、職場でも、地域でも、「何がダメ」という否定ではなく

「何が良い」→「こうすればもっと良くなる」で、自分にも相手にも関わっていくことで

それぞれがその人らしく、力を発揮し、より良い、心地よい日々を送れるのです。