始めたばかりのマイブーム

s_25.jpg 左の写真、普通のダンボールに古いTシャツをかぶせたもの。見た目的には全然美しくないのですが、これが今うちで大活躍、大人気。さて、これは一体なんでしょう。
 
 なんと、立派な生ゴミ処理機なんです。電気を使わずに、これで3ヶ月以上は使えるというのですから、感激・驚きです。中に入れるビートモスに掛かる費用を考えても、一月500円くらいで済むので、倹約大好きの私にぴったり。お庭がなくても、1/4畳くらいのスペースがあれば、アパートやマンションのベランダでも充分に使えますよ。

 とにかく余り難しく考えずに、出たゴミをこの中にポイポイ入れて、シャベルでちょっと混ぜるだけ。使い始めて1ヶ月経つのですが、中身がほとんど増えず、まるで魔法を見ているようで毎日感激しています。使い勝手がいいのが気に入りました。そのうち堆肥になるので、お花でも果物でも野菜でも、育てるには強い味方です。

 ずっと良い生ゴミ処理機を探していたのですが、電気製品のは「便利なんだけれど、これ以上電気使いたくないよなあ」と思うし、電気は使わないタイプは「これ、難しそう、手間が掛かりそう」と迷いに迷っていたら、ちょうどいいのが見つかり、気分は最高です。ただのダンボールなのに、何だか可愛く思えてきたぞ。