すごーくお久しぶりです

s_35.jpg 気付いたら、コラムを半年以上書いていませんでした。別に怠けていたわけじゃないんです。あっという間に半年以上が過ぎて、、、嘘みたい。「もう、8月? 今年の春や梅雨や初夏はどうしていたんだっけ?」って言うくらい実は忙しかったんです。 「遊びに?」 イエイエ、それなら素敵なんだけど。「仕事に?」 イエイエ、それも悪くないんだけれど。

 母の介護です。2ヶ月の間に4回救急車を呼び、そのたびに心臓が口から飛び出しそうにドキドキハラハラ。今は母は退院し家にいますが、24時間体制の介護は続いてます。その間に月日は夢のように流れ去って。。。 

 正直に言いますよ。「ああ~ 疲れた~ 私が私のやりたいことをする時間をくれーっ!ハラハラせずにぐっすり眠れる夜をくれーっ! 近所でいいから、買い物をするくらいの余裕をくれーっ!」 

 ああ、ちょっとスッキリしました。こんなこと書いたらカウンセラーとしていけないのかな、なんてちょぴり迷ったのですが(真面目な私)、これが本音ですもの。いいですよね? こうやって書くのもいいな、って今感じています。これでまたエネルギーをもらって、そしたら母ににっこり優しく接しられそう。

 よーし、元気が湧いてきたぞ(単純な私) 

 こんな事情で、相談室にいけるのは週2日だけですが、そのときにお会いする皆様が、それぞれ誠実に懸命に生きておられる姿に、私が励まされています。お互いに、出来ることからやっていきましょうね。