初春のお慶びを申し上げます

s_5.jpg 写真のお花は、我が家の末っ子が暮れに活けてくれたものです。これ以外にも、出窓やトイレにも活けてくれて、一気に家の中が華やいだ雰囲気に。近くで見ても、離れて見ても、ただ通り過ぎても、なんだかとてもリッチな気分。滅多に誉めない私の母さえ「きれいだねえ~ 心が和む」と目を細めてくれて上機嫌です。

 寒い季節のおかげで、もう既に10日近くもっていて、工夫すればあと4,5日は大丈夫そう。それでこのお花、家中の全部合わせて2500円也。安いでしょう!だって 日割りにすると1日たった 200円くらいで、家族中がこんなに楽しめて和めて、笑顔が出て、あの母が満足して、すっごくお得。
 
 そういえば、去年は一鉢300円で買った赤と白のマーガレットの花がどんどん増えて、それを家の中のあちこちに飾ったり、ニラ(あのレバニラ炒めのニラ)を育てたらついでに咲いたニラの花も、名も知らぬ雑草も飾って、お金をかけずに楽しんだっけ。
 
 お花以外にもお金を掛けずに楽しめること、お金を掛けないからこそ楽しめることって、たくさんありますよね。そうだ、今年は「いかにお金を掛けずに心豊かに暮らすか」色々試してみようっと。まずは明日から、大声で歌でも歌おうかな。

 皆さんも何かお知恵があったら教えてください。採用の折は、「薄謝」の代わりに、謹んで「感謝」を差し上げます^^。