どうして?

                                           

yoimiya.jpg

今回の台風の被害。

犠牲になられた方のご冥福を心よりお祈り申しあげます。

それにしてもあまりにも酷い。日本に、地球に、一体何が起きているのか、、、

 この写真は、被害の大きかった奈良、世界遺産となった熊野古道に近い、天河神社の年中行事の中の「宵宮祭」

 

 

今日、この天河神社やそのあたりの様子にとても詳しい友人と話したところ、「このあたりの山々は深山で大きな木々が深々と茂っているところで、河も3メートルくらいの深さがあって、そう簡単に洪水など起きるはずが無い。どうして???」と。

彼女はこうも言った。「人間が目先の欲得に囚われて、傲慢にも自然を破壊してきたことの結果なんじゃないか」

私も同じことを考えていた。

これは先の原発事故にも通じることだ。

人間も自然の一部なのだから、自然を破壊したら自分自身に返ってくるのは当然だもの。

「持続可能な生き方」と言う言葉が今ほど切実に胸に迫ってきたことは無い。

子ども達、またその子ども達、またまたその子ども達のために、なんとしても実現しましょう。