出会い、そしてマイブームその4

s_17.jpg 今年一番の、いやもしかしたら、人生で5本の指に入るすごい出会いがありました。それはあるロックグループ。しかも台湾の。

 もともと、好きな映画のMVをネットで見つけ、その音楽があまりに鮮烈で「誰が歌ってるんだろう、他の曲も聴きたい」という思いから、ネットで必死で探したら、お宝動画がざくざく。今やマイブームの中でもとびきりの大ブームとなり、 時間があれば、何時間でもずーっと聴いています。

 曲も、ボーカルも、ハモリも抜群、キーボード、ギター、ベース、ドラム、どれもがエラク上手い。何より魂がこもったパフォーマンスに両目がハートマーク。

 台湾のバンドですが、何か揚子江や万里の頂上を思わせるスケールの大きさとのびやかさ、しかもとてもアジアンな情の細やかさと温かさ、おまけにロックのエネルギー。ロックでありながらのバラードはもう最高!こんなに嵌ったのは、ビートルズ以来です。

 さらに嬉しいことに、末娘も見事陥落。二人で「日本にファンクラブを作って会長副会長になって、それでライブに呼んだら、直接会えるよね。キャーどうしよう!」と妄想爆裂。(ばかかも)

 生きていると心が痛くなるようなこともあるけれど、彼らの歌を聴いていると、癒され、元気をもらい、痛みがスーッと消えていく気がします。イヤー、いいわ~ 生きててよかった~
 (ちなみのこの写真、万里の長城の一部です)