マイ ブーム

s_13.jpg 私たちのカウンセリングルームはビルの8階にあるのですが、エレーベーターを使わず、階段でそこまで昇ることが、今の私の《マイブーム》になっています。

 実は私、4年前に右足を骨折し、その翌年には左足を複雑骨折で大手術。その翌年は、手術で入れた金具などを取り出す手術。極め付けが去年の肺の手術。なんと4年続けて怪我・病気・リハビリのオンパレード。

 そんなわけで、思うように動けない時期がずっと続きましたが、やっとこの頃、骨折前の状態に近づいてきた感じなのです。元通りとはいきませんが、大分普通に動けるようになってきました。


 ですから、階段をトントン上がっているときは、ものすごくハッピー! 上がりきったときは息が苦しくて、ゼーゼーハーハーなのですが、なぜか気分は大満足。(はたから見たら、単なる変なおばさんでしょうが^^;)

 気のせいか、ウエスト周りが少しは締まったようだし、体力はつきそうだし、環境にも優しいし、趣味(?)と実益を兼ねた、安上がりこの上ない楽しみ方なんです。

 でもこれがこんなに楽しいと思えるのも、怪我をしたり手術をしたおかげだと思うと、本当に無駄な経験って無いものですね。辛い経験をした人ほど、幸福感もひとしおなのかも・・・