マイブームは続く

s_19.jpg 夫と3人の子どものお弁当を長年作り続けてきたのに、自分のお弁当はつい面倒で作らず、相談室の近くのコンビニで気楽に買って食べていました。それなりに美味しいし。。。

 ところが年末年始に見たテレビ番組で、売られているお弁当がいかに地球を痛めつけているかを知って大ショック! あれもこれも輸入しているため、輸送のための石油の量が半端じゃない。

 これはコンビニ弁当に限ったことでなく、日本の食料自給率の低さから考えればどこで売ってるものでも、遠くから輸入しているものほど、地球を苦しめながら日本に届いている。そう、今話題の地球温暖化に"大貢献"しちゃってるわけ(泣)。

 その翌日から、お弁当を作ることにしました。もともと我が家は、子どもがひどいアレルギーになってくれたおかげで、有機農法で国産の食材しか食べません。(時には外食も楽しみますけど)

 ですからお弁当を作れば、一石三鳥。  まず安全。次に環境にやさしい。しかも節約になる。

 私一人がお弁当を作り始めたからって、何かが大きく変わるわけじゃないかもしれないけれど、でも、何かが変わるかもしれません。少なくとも、私は気分が良いで~す。

 (ちなみに、手前のは「マイハーシー」で、いつも自分のお箸を持ち歩いてます。こういう人、増えてますよね。えっ?写真が下手でなんだか分からない?  確かに下手です^^;)