ダンボールコンポスト、その後

 11月から使ったものは3ヶ月使って流石に破れそうになってきたので、中味は今堆肥になるよう、寝かせているところです。このダンボールは2代目(2台目?)で、2月1日から、5人家族の生ゴミを、毎日毎日注ぎ込んでもう2ヶ月以上使っています

 ダンボールコンポストの不思議

 その① 嫌な臭いが全くしない。生臭いもの、いたみかけた物など、どんどん入れてるのですが、その臭いまで消えてしまいます。かすかに土のにおいがするようなしないような。だから部屋の隅で使っても、何の問題も無い。「一体何故こんなに臭わないの???」
 
 その② 中の土の量が増えない。日々ゴミを入れ続け、単純に考えれば、とっくにゴミがあふれ出しているはずなのに、それどころか翌日にはもう土の表面の高さが元に戻っている。「一体何故ゴミを入れても入れても増えないの?????」

 説明書を読むと、土中の微生物が生ゴミを分解してくれるからだそうなのですが、それを目の前で毎日見ると、まさに「自然の神秘」ってやつを感じます。何だか、感激・・・

 ごみ収集の日を待たずに生ゴミがすぐに処理できるので、キッチンがいつも気持ちいいですよ。

 このコンポスト、日本中で使われたらいいなあ、と夢見ます。すごいエコですもの!