お話聴き隊と一緒に訪ねた方

Yさんは津波で家も、描き溜めていた数々の絵も、すべて流されたそうです。

しかも、ご近所だけで10数人の方が亡くなられ、とてもお辛そうでした。

そんな中、震災後スケッチブックに綴った詩、想いが私の胸に迫りました。

「励まされた」とか言う単純なものではなく、

こうして、絵と言葉を書き続けることで、

必死に生きてこられたんだろうなあ、と。

いい顔.jpg

2024年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  • お問い合わせ
  • アクセス
ページ上部へ