優しいご近所さんたち--2

あの雪、大変な思いをなさった方がたくさんいらっしゃることと思います。

どなたも、本当にお疲れ様でした。

 

あの時私は、風邪が酷くなって、寝込んでいる真っ最中。

「ああ、雪が降り積もる~~~、、、でもどうしようもない。。。」

茫然、愕然、傷心、諦め、そんな状態でした。

 

夕方近くに、一緒に住んでいる末っ子が、やっと外出から帰ってきましたが、

前日の疲れもあって、くたくたの様子

「一休みしたら雪かきするからね」と言ったまま、ついウトウトしてしまったらしい。。。

 

そして少しして、「ああ、大変眠っちゃった」と外に出て行った途端、

「ママ、誰かが雪かきしてくれてた!!!」

と、大声で叫びながら家に駆け込んできました。

「それも、家の前だけでなく,門からお玄関まで

(12、3mくらい?)も!!!」

男手が無い我が家にとっては、もう、ありがたくてありがたくて。

早速,娘がお礼に伺ったところ

「いいのよ~、うちは男手があるから大丈夫よー」って

笑って受止めてくださったそうで、涙が出るくらい感謝しました。

なんて素晴らしい人たちなんだ・:*+.(( °ω° ))/.:+

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  • お問い合わせ
  • アクセス
ページ上部へ