体調不良を経験してーー2

体調が悪くなると、今まで楽しかったことさえ重荷になる

大好きだったお料理が、「アー、やんなきゃいけないけど、疲れる~」

食べることが第一の趣味といっても良いくらいだったのに、

食べる=腹痛 なので、段々苦痛になる

お庭の雑草取りも、暗くなるまで夢中で、疲れを知らずにやっていたのに

「時間があるなら横になっていたい、、、雑草が伸びるのが気になるけど

でも動けない、、、でも気になる、、、あああ、もういいや・・・」

雑草取りどころか、お花の水遣りさえなかなかできない

でもお花は生き物なので、お水を枯らすわけにはいかないから

もう半ば覚悟してお庭に出て、「ああ、お腹がいたーい、いててて、

早く水をやり終えて休みたいよー」と顔をしかめながら必死の水遣り

最近になり、隣の奥さんが

「和田さん、具合悪そうだったね、辛そうな顔で水まいてたもん」ですって

子供たちに水遣りを頼むこともしばしば

みんな快くやってくれるんだけれど、

「忙しいのに頼んじゃって悪いなあ・・・もう、草花を育てるのはやめようかな・・・」

テレビを観ても、前ほど面白く感じない、笑えない、

だって、痛いし疲れるんだもの

「ああ、普通に健康でいられるって、何て素晴らしいことだったんだろう」

こんなふうに思う日がまだまだ続いたのでした。       続く

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  • お問い合わせ
  • アクセス
ページ上部へ